武蔵野地域自由大学
自由大学について
キャンパス紹介
科目一覧
自由大学履修対象科目
大学正規科目
  -履修手続
寄付講座
五大学共同講演会
五大学共同教養講座
大学公開講座
自由大学講座
入学案内
Q&A
問い合わせ
サイトマップ
トップページ
寄付講座
  
ー寄付講座バックナンバーはこちらー
2017年度 前期寄付講座
2017年度前期は、東京女子大学、日本獣医生命科学大学で開講します。
※各大学とも、講師・肩書き・日程・テーマ等変更になる場合があります。
申込み締切日:平成29年2月13日(月)必着

東京女子大学 
英語学基礎論(ことばと社会)
平成29年4月11日〜7月11日(全14回)

火曜日・午後2時55分〜4時25分
講師:
野村 恵造(現代教養学部人文学科 教授)
言語は単なる記号体系として存在するのではなく、それを用いる人がいて、その人たちによって構成される社会がある。この授業は、英語という言語の内部の構造を見るのではなく、英語とそれをとりまく社会の関係を論じるものである。社会言語学の観点から概観することになるが、できるだけ専門用語は避けて、分かりやすい言葉で講じるつもりである。
 日程表(※自由大学履修対象講座です。10回以上の出席で1ポイント付与。)
月 日 テーマ
1 4月11日 導入
2 4月18日 言葉と社会 -社会言語学
3 4月25日 地域方言 -デフォルト設定の英語(1)
4 5月2日 社会方言 -デフォルト設定の英語(2)
5 5月9日 性的方言 -デフォルト設定の英語(3)
6 5月16日 民族的方言 -デフォルト設定の英語(4)
7 5月23日 年齢方言 -デフォルト設定の英語(5)
8 5月30日 言語の機能と呼称表現 -英語をカスタマイズする(1)
9 6月6日 アコモデーション -英語をカスタマイズする(2)
10 6月13日 ポライトネス -英語をカスタマイズする(3)
11 6月20日 ポリティカル・コレクトネス -英語をカスタマイズする(4)
12 6月27日 フォーマリティー -英語をカスタマイズする(5)
13 7月4日 バイリンガル -ダイグロッシアとコードスイッチング
14 7月11日 ミクロとマクロの社会言語学・まとめ


日本獣医生命科学大学 
獣医学概論
平成29年4月11日〜7月25日(全15回)
火曜日・午後2時20分〜3時50
コーディネーター:
山本 一郎 (獣医学部獣医学科 准教授)
「獣医学概論」は1年次獣医学科学生を対象とした講義で、獣医学分野に関する知見や最先端の研究を映像や体験を通して各教員がテーマを設定し、そのテーマについて平易に解説します。
日程表(※自由大学履修対象講座です。11回以上の出席で1ポイント付与。)
月 日 テーマ 講師
1 4月11日 獣医学概論の概要説明、犬の妊娠と出産 河上 栄一(獣医学科 教授)
2 4月18日 獣医学の隣接科学 小山 秀一(獣医学科 教授)
3 4月25日 社会における獣医師の役割 村中 志朗(同大 非常勤講師)
4 5月9日 地方公務員獣医師の役割 未定
5 5月16日 獣医学教育における魚病学 和田 新平(獣医学科 教授)
6 5月23日 獣医学と公衆衛生の関係 植田 富貴子(獣医学科 教授)
7 5月30日 動物の行動を決める脳の機能 横須賀 誠(獣医学科 教授)
8 6月6日 産業動物の臨床現場 山田 裕(獣医学科 特任教授)
9 6月13日 ガンに罹患した動物の終末獣医療 藤田 道郎(獣医学科 教授)
10 6月20日 野生動物と獣医療 羽山 伸一(獣医学科 教授)
11 6月27日 肉牛と肝臓奇病 高橋 公正(獣医学科 教授)
12 7月4日 獣医学教育の国際化・クインズランド大学との連携 尼ア 肇(獣医学科 教授)
13 7月11日 小動物獣医療における倫理 未定
14 7月18日 食の安全と獣医師の役割 栗本 まさ子(同大 客員教授)
15 7月25日 災害獣医学 田中 亜紀(同大 ポストドクター)


対  象 武蔵野地域自由大学学生および18歳以上の市内在住・在勤・在学の方
定  員 各大学50名(超えた場合抽選)
費  用 5,000円(資料代)
申込み
方法

締切:2月13日(月)必着
募集は終了しました

受講決定後
の提出物
@資料代5,000円
 
※必要書類提出時に武蔵野プレイス3階自由大学事務局でお支払いください。
A受講同意書・・・抽選結果通知に同封します。
B証明写真・・・スナップ写真不可。1大学につき1枚。

C健康診断書
(結果票)・・・平成28年2月1日以降受診のもの。1大学につき1部(コピー可)。
必須項目:受診者の氏名、受診日、胸部レントゲンの結果(レントゲンフィルム不要)、医師の総合所見、担当医師名(受診時に、担当医師欄への記入をお願いしてください。)

このページのトップへ